鹿児島市・姶良市・日置市の外壁塗装費用の坪数別の相場について鹿児島市・姶良市・日置市の外壁・雨漏り専門店

2022.02.12

こんにちは!鹿児島市・姶良市・日置市の外壁塗装専門店、外壁スタジオ滝の神です。

ご自宅の塗り替えを検討する際に、まず気になるのが費用ですよね。

 

塗装を行う施工店の質や、塗料の良し悪しについて判断する為にも塗装工事の相場を知る事は大事です。

本記事では坪数別に分け、塗装工事の相場について解説いたします。

 

是非、最後までご覧ください。

 

外壁塗装の坪数別・塗料別の相場とは?

30坪の外壁塗装の場合

 

ウレタン塗料

塗り替えの相場は65万円~です。

足場等の諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、20万円~が相場となります。

 

シリコン塗料

塗り替えの相場は70万円~です。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、30万円~が相場となっています。

 

フッ素塗料

塗り替えの相場は85万円~です。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、40万円~が相場となっています。

 

無機塗料

塗り替えの相場は90万円~です。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、50万円~が相場となります。

 

40坪の外壁塗装の場合

 

ウレタン塗料

塗り替えの相場は70万円~です

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、26万円~が相場です。

 

シリコン塗料

塗り替えの相場は80万円~ほど。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、35万円~が相場となります。

 

フッ素塗料

塗り替えの相場は100万円~ほど。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、54万円~が相場です。

 

無機塗料

塗り替えの相場は120万円~ほど。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、75万円~が相場です。

 

50坪の外壁塗装の場合

 

ウレタン塗料

塗り替えの相場は110万円~です。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、28万円~が相場です。

 

シリコン塗料

塗り替えの相場は120万円~です。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、38万円~が相場です

 

フッ素塗料

塗り替えの相場は140万円~です。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、58万円~が相場です。

 

無機塗料

塗り替えの相場は170万円~です。

諸費用を除いた塗装のみの価格の場合、74万円~が相場です。

 

外壁材の状況や立地によって塗装費用が高くなる場合があります。

モルタルのひび割れ

モルタルは、以前は新築住宅市場において最も主流であった外壁材です。

モルタル外壁は、ラス鋼という金属の土台の上にセメント・砂・水を混ぜて作られた外壁材を塗り固める事によって施工されます。

 

そのため、外壁には継ぎ目がなく、乾燥や寒暖の差による膨張・収縮、地震などの振動によってひび割れが発生するのです。

外壁塗装の際には、修繕も兼ねて塗装面のモルタル外壁のひび割れを補修しなければならないため、このようなひび割れの多寡や進行度によって、外壁塗装の施工費用がより高額になる場合が存在するのです。

 

窯業サイディングの劣化

窯業サイディングは、現在の新築住宅において最も人気のある外壁材です。

セラミック製の整形パネルを現場で加工し、外壁に張り付けた後コーキングというゴム製の素材を隙間部分に充填し水密性を確保する事によって施工されます。

 

このサイディングですが、年月が経つと温度差による膨張収縮や、浸透した水分の凍結などによってひび割れが発生いたします。

モルタルと同様に、外壁塗装の際にはひび割れを補修する必要があるため、ひび割れの状況によって塗装の施工費用は左右されます。

 

また、サイディング外壁がより劣化すると壁面の1部の剥がれや、外壁内部の劣化へとつながる場合もあります。

このように外壁の劣化がより進んだ場合だと、外壁の交換の必要が生じたり、外壁塗装が不可能になる場合すら「あります

 

日当たりが悪く、コケや藻が繁殖している。

 

住宅の日当たりが悪い場合、外壁に発生しがちなコケや藻。

外壁の塗り替えを行う場合は、これらを一度取り除く必要があります。

 

外壁にしっかりと根を張ったコケや藻を除去する為には必然的に洗浄が必要になるため、その費用分施工費用が高額になるのです。

特に酷い場合は専用の薬剤を使用した洗浄が必要となります。

 

安さだけで施工店を選ぶと後悔するかもしれません

本記事をご覧になられている方の中には、外壁塗装ってどこでやっても一緒じゃないの?安さで選択するのが一番では?と思われる方もいらっしゃるかと思われます。

しかしながら、そのような安い施工店には、安さの理由がある場合がほとんどです。

特に、塗装工事は工数や手間によって完工後の出来が激しく変わるため、なおさらです。

 

職人さんの人件費を削っている事も

 

塗装費用が安い施工店が行っている事として、ありがちな方法の一つが人件費を削るという方法です。

つまりは、一人あたりの職人に支払う日当の額を減らしたり、職人の人数を必要不十分で施工を行ったりというやり方ですね。

 

このように、人件費を削った上で施工を行う場合、職人のモチベーションの低下や施工人の不足によって十分な施工が行われない可能性が高いです。

施工不良の上で行われた塗装工事は、塗膜の寿命が本来より短くなる可能性が高く、早期に塗り直し行う必要が生じ通常の塗装を行うよりもより割高になる可能性も大いに考えられるのです。

 

塗料を必要以上に薄めている可能性

 

更に考えられるリスクとしては、コスト削減の為施工店が塗料を必要以上に薄める事です。

通常、外壁塗装の為の塗料は適切な希釈率が設定されています。しかしながら、希釈率を高くして塗装を行っても、塗った直後はほぼ違いがわかりません。

 

そして、必要以上に塗料を希釈すると製品の想定以上の面積を塗装する事が出来る為、塗料の経費が低く抑えられるのです。

しかしながら、希釈率が守られていない塗料は、塗膜の厚みが薄いため本来の耐久性を出す事ができず、色が透けるなどの悪影響も発生します。

 

安心して塗装工事を依頼する為には?

地域密着の塗装専門店に見積もり依頼する

 

塗装工事を行う際は施工店の側から塗装品質に関する保証書をお出しする事が多くあります。

しかしながら、悪質な施工業者の中には、施工後数年で会社を畳むものも少なくなく、その場合はいくら長期の保証が付いていたとしてもそれは無いと同然です。

 

そこで、安心して施工を任す事が出来るのが、地域密着の古くからある施工店です。

昔ながらの施工店なら、しっかり会社が存続しているのが確実なため、万が一保証期間中のトラブルにあった際も安心。

 

相見積もりを取り比較検討を行う

 

塗装工事の相場といえど行う地方の人件費などによって多少はズレるもの。

地域の相場等の知識を得ない事にはしっかりとした塗装工事を行う事はできません。

 

そこで役に立つのが相見積もりを取る事です。

相見積もりを行う事によって、地域の相場や会社ごとに扱っている塗料についてチェック。

比較検討を行い、より良い塗装工事を目指しましょう。

 

会社ごとのキャンペーンについてのアンテナを持つ

 

相見積もりを取るついでに調べておきたいのが会社ごとのキャンペーン情報です。

雨が少なく、湿度が低いため塗装が行いやすい晩秋~冬頃は大チャンス。

 

想像以上にお得に塗装工事を施工できるかもしれません!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

本記事が皆様の塗装工事の助けになれば幸いです。

 

外壁スタジオ滝の神は鹿児島市・姶良市・日置市の外壁塗装専門店。

地域密着47年!安心して施工をお任せいただける工務店です。

 

更に現在、滝の神は塗装の季節到来キャンペーン開催中!

人気の塗装プランがよりお安くなっています!

 

機会がございましたら、是非滝の神をご用命ください!

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!!

↓↓↓ご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?↓↓↓

 

↓↓↓お悩みの方は、ショールームにご来店し施工の原材料をチェックしませんか?↓↓↓

0120-100-615QUOカードプレゼントあり!

電話受付時間 9:00~18:00(年中無休で営業中)

↓↓↓施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご確認ください↓↓↓

 

もっと弊社のことが知りたい方はこちら
初めての方へ鹿児島の塗装専門店 外壁スタジオ滝の神が選ばれる6つの理由
それでも外壁のことがわからないとお悩みのあなたへ

まずはショールームへお越し下さい! 専門家に相談がオススメ!