外壁塗装と屋根塗装を一緒に工事した方が良い理由について鹿児島市・姶良市の外壁・雨漏り専門店

2016.01.10基礎知識

外壁塗装と屋根塗装を一緒に工事した方が良い理由について

外壁塗装&雨漏り専門店 鹿児島市にある外壁スタジオ滝の神ショールーム写真081

外壁塗装&雨漏り専門店 鹿児島市にある外壁スタジオ滝の神ショールーム写真081

皆様こんにちは。 外壁・屋根塗装専門店の外壁スタジオ滝の神の有村です。

外壁・屋根塗装専門店の外壁スタジオ滝の神は、創業40年鹿児島県鹿児島市で、ガーデニング&リフォーム会社として創業しました。

ガーデニングやリフォーム工事においてお客様に選ばれる中で、「外壁塗装もできないの?」、「せっかく外構をいじるなら、屋根塗装や雨漏りの状態も見てほしい」という声が多くなり、鹿児島市や姶良市、 日置市のお客様により良いリフォームサービスを提供していこうと考え、外壁スタジオ滝の神を立ち上げました。鹿児島市や姶良市、日置市で気軽に外壁塗装やリフォーム、ガーデニングのご相談ができるショールームを鹿児島市吉野町にOPENしております。お家のプロ(専門家)が、鹿児島市にお住まいのお客様に対して、品質の高い外壁塗装工事をお届けします。お気軽にご相談ください!

さて、今回は、外壁塗装や屋根塗装をお考えの方に向けて、外壁塗装と屋根塗装を一緒に工事した方が良い理由についてご紹介したいと思います。

私たちは鹿児島市で外壁塗装・屋根の塗り替えリフォーム工事をさせて頂いておりますが、新築に比べて見た目が悪くなったから美しくしたいという理由でご依頼をされる方がいらっしゃいます。

そういうお客様の多くは、「今はお金をかけたくないから」という理由で、外壁塗装のみとか、屋根塗装のみというご依頼をされます。決して、お客様のことを否定しているわけではありませんが、それだと見た目はきれいになったとしても、外壁塗装リフォームのもう一つの目的である「お家の構造体(梁や柱)を守る」という目的を達成することができません。というお伝えをしております。

なぜかというと、お家の外壁や屋根は、紫外線によるダメージを防いだり、雨風から建物を防水するという役割があり、外壁も屋根も新築から7年もすると劣化するからです。特に、鹿児島のように火山灰の多い地域だと、強烈な紫外線はある程度防げても、粉じんが建物に付着し、それに雨がつくことによるダメージが大きいため建物の劣化が進んでしまいます。

それを知らずに、外壁塗装や屋根塗装が劣化した状態で放置すると、酸性雨などが建物の中に侵入し、防水シートをつきやぶることによって、断熱材や構造体(柱や梁)の木材が湿気帯びてしまい、カビが発生してしまったり、腐食してしまうこともあります。

そのため、住宅の定期的なメンテナンスが長く、快適に住めるような状態に保つことが、お家を長持ちさせるポイントになります。

建物の寿命を延ばすために外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームをする事は、結果として大規模補修をなくし、お金がかからないことに繋がります。

冒頭でお話ししたように、見た目を美したいというだけでなく、外壁塗装、屋根の塗り替えリフォームをするという事は美観性だけではないのです。

もし、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームについてもっと詳細にお知りになりたい方は、下記をクリックするか、電話して下さい。

どんな些細なことにも丁寧にお答えさせていただきます。

外壁塗装 シリコン塗料プラン 30坪程度 59.8万円~

外壁塗装・塗り替えプラン一覧はコチラ

鹿児島県鹿児島市で外壁塗装・屋根の塗り替えのお悩みなら、外壁スタジオ滝の神までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ:0120-100-615 (年中無休、9:00~18:00)

ぜひお気軽にお電話ください!

もっと弊社のことが知りたい方はこちら
初めての方へ鹿児島の塗装専門店 外壁スタジオ滝の神が選ばれる6つの理由
それでも外壁のことがわからないとお悩みのあなたへ

まずはショールームへお越し下さい! 専門家に相談がオススメ!