サイディング壁・シーリング工事は滝の神にお任せください!! (鹿児島市・姶良市・日置市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理専門店)鹿児島市・姶良市・日置市の外壁・雨漏り専門店

2020.07.31

☆☆ 鹿児島市吉野町で 外壁リフォーム・屋根リフォームをご提案しています。 ”外壁スタジオ滝の神”から お役に立てる情報をお届けいたします。☆☆

 
サイディング壁・シーリング工事は滝の神にお任せください!!

■人気なサイディング外壁

弊社は鹿児島市を中心に近郊市域での外壁塗装をご提供しておりますが、近年ご依頼が特に多い工法はサイディングです。
サイディングとはデザインが施されたパネル状の資材を使った外壁で、外壁に直接塗料を塗る工法より、見た目にもおしゃれになります。
タイル調や木目調に見えるものや幾何学模様などさまざまなデザインを選ぶことができるのもサイディングの魅力です。
個性的でおしゃれな外観に仕上がり、スタイリッシュなお住まいを演出することができます。
パネルは一定のサイズで作られているため、それを貼り重ねることで継ぎ目ができるのもサイディング壁の特徴です。
サイディング壁において、この継ぎ目のケアが重要となります。

■継ぎ目のケアの方法

継ぎ目をそのままにしてしまうと、パネルとの間のわずかな隙間から外壁に雨水などが染み込んでしまい、内部雨漏りの原因になりかねません。
内部雨漏りとは外壁から建物内部の柱や内壁などに水分が浸食していく現象で、酷くなれば柱を腐らせる場合やシロアリなどが発生しやすい環境を作り出してしまいます。
住宅そのものを劣化させる原因となります。
そこで、サイディング壁においては継ぎ目を塞ぐために、シーリング剤と呼ばれる粘着性のある成分を塗布して、雨水が染み込まないようにカバーを施す必要があります。
しかし、シーリングは紫外線や風雨による刺激でダメージを受けることや経年による劣化をしていくので、シーリングのメンテナンスも欠かせません。

■シーリング工事が重要

サイディング壁をリフォームするための外壁塗装においては、単にサイディング部分の表面的なメンテナンスだけでなく、その継ぎ目に入れ込んでいるシーリングのメンテナンスが不可欠です。
シーリングをキレイに剥がして、注入し直すなどダメージ状況に合わせて適切なリフォーム工事をしなくてはなりません。
そのため、サイディング壁の外壁塗装を依頼する際は、シーリング工事がしっかりできる業者かを見極める必要があります。
一般的な塗装壁がメインでサイディング壁の実績が少ない業者やきめ細やかなシーリングメンテナンスを実施しない業者では不安が残ります。
弊社はサイディング壁の実績が豊富で、シーリング工事もしっかりと丁寧に実施しておりますので、どうぞ安心してご依頼ください。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!!

↓↓↓ご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?↓↓↓

 

↓↓↓お悩みの方は、ショールームにご来店し施工の原材料をチェックしませんか?↓↓↓

0120-100-615QUOカードプレゼントあり!

電話受付時間 9:00~18:00(年中無休で営業中)

↓↓↓施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご確認ください↓↓↓

 

もっと弊社のことが知りたい方はこちら
初めての方へ鹿児島の塗装専門店 外壁スタジオ滝の神が選ばれる6つの理由
それでも外壁のことがわからないとお悩みのあなたへ

まずはショールームへお越し下さい! 専門家に相談がオススメ!