外壁塗装は目的を明確にすることが大切です (鹿児島市・姶良市の外壁塗装専門店)鹿児島市・姶良市・日置市の外壁・雨漏り専門店

2020.03.10

 

 

☆☆ 鹿児島市吉野町で 外壁リフォーム・屋根塗装工事をご提案しています。 ”外壁スタジオ滝の神”から お役に立てる情報をお届けいたします。☆☆

 
外壁塗装は目的を明確にすることが大切です
 
■外壁塗装に求めるものは人によって異なります
 
鹿児島市で外壁塗装を依頼されるお客様は、それぞれ希望や目的が異なっていることが多いものです。

一般的に新築から10年経った頃がまず一番に訪れる外壁塗装の時期だといわれていますが、外壁の劣化が比較的少ないうちにこまめに塗り替えたいとお考えの方もいらっしゃいます。

あるいは頻繁に塗り替えるのは大変だから、10年ごとの塗り替えでよしとされる方まで実にさまざまです。

頻繁に塗り替えている外壁と、一定年数を経て傷みが目立ってきた外壁では使用する塗料の質も変わってきます。

すなわち外壁塗装に何を求めるかによって、最適な塗料を選ぶことが重要となります。
 
■塗料の種類と耐久年数
 
外壁塗装に使用される塗料にはいろいろありますが、主にアクリル系塗料とウレタン系塗料、それにシリコン系塗料とフッ素塗料の4つです。

性質や耐久性などに違いはあるものの、いずれの塗料も主成分は合成樹脂となっています。

こまめに塗り替えたいという場合におすすめなのはアクリル系塗料で、耐久年数は4~7年と短いもののコストが安く抑えられるのがメリットです。

しかし耐久性の面で劣ることや汚れが目立つという理由から、鹿児島市の塗装業者では現在はあまり使用していません。

アクリル系塗料に代わって頻度が増えてきたのがウレタン系塗料で、耐久性や耐水性に優れていながらも低予算で外壁塗装が実現する塗料です。

耐久年数は6~10年で、外壁の剥がれや色褪せなどが気になるときに適しています。

低価格ながらも防水性と耐水性があることから、短い年数での塗り直しができないときでも安心の塗料です。
 
■一度の外壁塗装で長持ちさせたいときはこの塗料を
 
何度も塗り替えをせず、一度の外壁塗装で長持ちさせたいとお考えのお客様には、上質な塗料で塗り替えされるのが良いでしょう。

耐水性や対候性、防水性や弾性にも優れているのがシリコン系塗料で、耐久年数は8~15年の長期間となっています。
防カビ性や防藻性にも優れているため、鹿児島市で海に近い場所にある家の外壁もしっかりと守ってくれます。

汚れや色落ちにも強い性質を持っていますので、風雨にさらされて劣化しやすい外壁の塗装には特におすすめです。

フッ素系塗料は15~20年と耐久年数は抜群ですが、コストがかかるという難点を持っています

しかし仕上がりが美しいこともあって、ビルや商業施設で使われるケースが目立ちます。

近年は難しい立地となっている個人のお宅で使用することも増えており、一度の工事で外壁塗装が長持ちするとして好評です。

いずれの塗料を使うにしても、専門知識を持つ塗装業者とよくご相談いただくことをおすすめします

 

 

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!!

↓↓↓ご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?↓↓↓

 

↓↓↓お悩みの方は、ショールームにご来店し施工の原材料をチェックしませんか?↓↓↓

0120-100-615QUOカードプレゼントあり!

電話受付時間 9:00~18:00(年中無休で営業中)

↓↓↓施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご確認ください↓↓↓

 

もっと弊社のことが知りたい方はこちら
初めての方へ鹿児島の塗装専門店 外壁スタジオ滝の神が選ばれる6つの理由
それでも外壁のことがわからないとお悩みのあなたへ

まずはショールームへお越し下さい! 専門家に相談がオススメ!